言語学習について

英語のスピーキングが苦手。英会話力を伸ばすおすすめ教材と効果的な勉強法は?アメリカ人通訳者に聞きました!

study English
yumiさん
yumiさん
英語の発音が苦手…
カタカナ英語になってしまう…
短い文章や単語しかうまく言えない…
英語ってどうやったら上手になるの?

こんな悩みを持っている方、たくさんいると思います。私もその中の一人です。読み書きはできても、リスニング・スピーキングが苦手な人って多いですよね。私も、小さい時から英語勉強してるのになぁ…とずっと思っています。

 

私の英語歴はこちら
  • 幼稚園から英会話教室へ通う
  • 中学校から海外ペンパルをする(国際電話も)
  • 高校は英語科(留学あり)
  • 外国語大学中退
  • 外国人メル友とメッセージ交換
  • オンライン英会話9年(再開予定)
  • 日本語教師

毎日英語でメッセージのやり取りをしたり勉強はしていますが、人と話す機会が少ないですね。

「日本語と英語は全然違うから仕方ないよ」…うん。わかる。私も外国人の生徒さんに言うから。

でも「英語でもっと話したい」「カタカナ発音から脱出したい」「英語が下手でごめん!」ってもう言いたくな~い!!と思い、本格的にリスニング・スピーキングの練習をすることにしました。

私の英語力のなさはこちらの記事で(興味があれば…笑)

そんな私ですが、英語を話さない(話せない?)日本語教師として1900レッスン以上行っています。

その中で出会った生徒(とは言えませんが…)のアメリカ人言語学者、同時通訳者、ミュージシャンとしても活躍中のDavidさん

彼は、英語とスペイン語(ネイティブレベル)と日本語(上級レベル)を話すことができ、奥様がアルゼンチン出身なので、ご家庭ではスペイン語で会話しています。

彼の日本語はDogenさんのような完璧ネイティブ!?ではないですが、有名映画監督さんの海外イベントやアニメEXPOでも通訳をしているので、「日本語力」としては問題はないでしょう。

そのDavidさんに、英語の発音の勉強方法を聞いたので、私のオススメ本と合わせてシェアしたいと思います。

カタカナを忘れる or 上書きする

カタカナ

近年「カタカナ」があふれかえっていますよね。なんでもカタカナにすればいいってもんじゃない!どんくさい私は「カタカナ」でインプットされている言葉を「英語」に変換するのが遅い。

英語の発音を邪魔しているのって「カタカナ」なんじゃないかと思っています。でも、よく知っている単語ならすぐ出てくるということは、知識不足なんでしょう。

「アルコール」=「alcohol」英語だとアルカァフォ~ルみたいな??

なので、カタカナ発音と英語発音が全然違う単語をとにかく覚える!!

逆に、外国人の方はカタカナが超むずかしい!って言いますね。Davidさんも時々「え?その言葉なに?」って言うので、スペル書いたら「あ~!ホントだ!笑」って言っています。

外来語新語辞典そんなこともあって「外来語新語辞典」を購入して研究していますが、とにかく外来語がカタカナになっている言葉はたくさんあるので、よく使う言葉は覚えちゃいましょう!当然と言えば当然なんですが、意外にできてないんですよね。

発音の勉強をする

発音の勉強

発音の勉強?毎日英語たくさん聞いてるし…。映画とかも見てるけど…?確かに、色々な所で「英語をたくさん聞いていればわかるようになる」みたいなことを言われています。

「毎日英語を聞く」ことを頑張っている人もいるかもしれませんが、残念ながらこれは違います!

以前、スピードラーニングが流行りましたが、ただ聞くだけではうまくなりません。聞き流しは、上級者が忘れないようにするため、キープするための勉強法です。

初心者はまず基礎の「発音」、英語の音を理解するところから始めましょう!

「英語の音」がわからないと聞くこともできません。よく「自分が発音できない音は聞き取れない」と言いますが、実体験に基づけば「YES」だと思います。

学生時代に「発音」を詳しく習った覚えってありますか?ありませんよね?(筆者すでにアラフォーなので、今の20代の方は違うかもしれませんが)

学校で「文法」はしっかり習いましたが、「発音」をしっかり習わなかったこと、英語があまり話せない日本人先生に習ったということも多く、日本人は他外国に比べて「リスニング力」「スピーキング力」が劣っていると思われます。

きらら
きらら
経験上、日本語でも「最初から日本人に習った生徒」と「日本語が話せる外国人から習った生徒」を比べると、100%ではありませんが、前者の方がリスニング・スピーキング力ともに上手な方が多いです。

もし「今から新しい言語を習う!」「子供に英語を勉強させたい!」という場合は、できるだけ最初はネイティブの人から教えてもらうことをおすすめします。

子供用英語教材・スクールのおすすめはこちら

とはいえ、私たちはすでにカタカナ英語を習得してしまっています。軌道修正は1から習うよりもっと大変。一緒に頑張りましょうね。。。

さて、前置きが長くなってしまいましたが、発音の基礎を復習するための超オススメ教材は、この3冊です。Davidさんと一緒に「これはどうかな~?」と言いながら厳選しました。

オススメ本①「英語耳」

Amazonランキングでも1位のこの本。私も持っていますがオススメです!6月にリニューアルされるので予約しました。

みんながよくても自分には合わないとか、ナレーターの人の声が苦手とか、人によって聞き取りにくい声とかもあるので、その辺は注意する必要がありますね

公式サイトに音声サンプルがありますが、発音と少しの単語だけだったのでこれで判断するのは少し難しいかも。

「一般的な英語のテキストの声」で、もちろん巻き舌満載!ではありません。アメリカ映画やドラマ、一部のTEDのように全然わからない…ということはないですね。

発音ができるとリスニングができる
松澤喜好(著)

オススメ本②フォニックス

オンライン英会話を習っていたときも、発音なら「フォニックス」と言われていました。イギリス英語が好きな方はぜひこの本で勉強してください!

フォニックスの本は色々あるので、自分好みの本を探すことをおすすめします。今は、あまり本屋さんに行けないというなら、まずこの本はいかがでしょうか?大人向けのフォニックスです。

Amazonで試し読みができるので、本の見やすさもチェックしましょう。本の中身も結構関係してきます!音声は、無料でダウンロードができるので購入前に聞いてみるのもいいですね。(本当はダメかもしれないけど…)よさそうと思ったら購入しましょう!

この本でいいな~と思ったのは、リズムに合わせて発音の練習ができるところ。英語はリズム感が大事ですからね!(リズム感が欲しい…)

発音トレーニングBOOK
ジュミック今井(著)

オススメ本③英語で聞く力

この本は「聞く力」ですが、他に「話す力」「書く力」「読む力」があります。初級から中級程度までの方向けかな?と思いますが、長く使えるのがこの本のいい所です。

会話だけでなくTOEICなどの試験の対策にも使えるので、試験を受ける方はこの本がオススメです。シリーズなので、並行して「話す力」も進めていくのもいいですね。

英語で聞く力。81のサンプル・リスニングで鍛える!
長尾 和夫(著),アンディ・バーガー(著)

オススメ勉強法:Amazon Kindleを使う!

私は本が好きなのでAmazonのKindle Unlimited読み放題を使っています。ビジネスの本、ブログの本、ライティングの本、語学の本、結構たくさんの本を月980円で好きなだけ読むことができます

英語リスニング・スピーキングの勉強もKindleですることもあります。もちろん紙の本が好きなので気に入った本は購入しますが、試し読みもできるので、毎月トータル980円以上は確実に使っていますね。

どの本も読み放題ではないけど、本を買えば1,000円以上しますし、無料で読める本もかなりあるのでいいですよ。

実は、まだまだ紹介したい本があるんです。せっかくなのでKindle版もあるオススメ教材も紹介します

学生時代から、英語のことは「アルクさん!と思っている私ですが、アルクから「聞く」「話す」「書く」「読む」の4部作のこの本。

まず「聞く」を始めてその次「話す」がいいですね。色々なバリエーションがあるのでどんな英語でも対応しやすくなると思いますよ!

他にも色々おすすめしたいテキストなどがあるのでまた次回紹介しますね。

まとめ

英語のスピーキングは練習あるのみ!

なんですが、やはり全然聞き取れない、話せない状態では、オンライン英会話スクールに通うこともできませんよね。

  • カタカナ英語を忘れて、英語を覚えること。
  • 発音の勉強を1からやり直すこと。

発音が苦手な方、リスニングが苦手な方は、初心に戻って勉強してみましょう。

私たちは発音の勉強をしていません。できなくて当然。

だからちゃんとやればできるようになると思います!一緒に頑張りましょう!

次回の記事は、例えば「映画好きな人にはこの勉強方法がオススメ」というように「〇〇が好きな人ごとにオススメの勉強方法」をシェアしたいと思います。

ABOUT ME
きらら
きらら
元テレビ局関連会社の事務員。日本語教師・言語学習・副業・芸能ニュース・事務仕事のことなどをまとめています。外国好きのアラフォー。趣味で日本語教師をしながら、実店舗&ネットでお洋服を売り、ブログで稼いでいます。
関連記事
error: Content is protected !!