オンライン秘書

オンライン秘書・事務サポートSNSなしで初月21万円稼いだ方法

今日は、私がオンライン秘書・事務を始めて初月に21万円売り上げた方法をお伝えしようと思います。

私は、売上額だけで評価されたくないし、評価したくないし、過去(2021年)のことなので、このような「売上○○円」という記事を書くのは今回限りのつもりです。(オンライン日本語教師で1回、オンライン秘書・事務で1回のみ)

今回、なぜ書いたかというと、どんな人にもチャンスがあるし、頑張ったら稼げるよと伝えたくて、今から始めたい方の背中を押したかったからです。

 

ーーーーまず、最初に謝っておきますね。

実は、初月から21万を稼いだとはいえ、特別なことをしたわけではありません。

「えー、、、参考にならないじゃん」って感じですよね。ごめんなさい。

「初月から稼げたよ」と言うと「ハルさんは経験があるし」とか「いろいろできるし」って言われちゃうのですが、決して私に特別な能力があるわけでもなく、すごい人でもありません。

人見知りで交流も苦手。友人知人は少ないタイプなので、すごい社長さんとか個人事業者の知り合いもいません。SNSでクライアントさんを探したわけでもありません。(フリーランスの知り合いはヘアメイクさんとカメラマン、アメリカ人の通訳翻訳者の人くらいです^^)

きっとこれを読んでくれているあなたの方がSNS運用が上手で、知り合いも多いと思います。

私のスキルもhtmlやCSSがある程度わかり、Wordpressが多少できる程度。資格も日商簿記2級やBATIC、20年以上前に取った秘書検定くらい。あ、日本語教師の資格がありますね。あとは古物商も。笑

学歴も外国語大学中退→通信制短大→通信制大学卒ですし、職歴だって社員14名の中小企業で約20年、事務仕事全般や少し秘書的なことをしていたくらい。(一般的な事務職ではなく色々なことをしましたが)大企業で働いた経験もないし、正社員の経験もありません。

きっとみなさんの方が大きな会社で働いていたり、一度は正社員で働いたことがあったりと、優秀なのではないでしょうか?

仕事としては、日本語教師やネット販売などもしていますが、オンライン秘書・事務には関係ないですしね^^;

初月に21万円稼いだ理由2つ

そんな私でも初月に21万円も稼げたのは、自己分析ですが

  1. マインド面でめちゃめちゃ努力したこと
  2. 「なんでもチャレンジする」「思い立ったらすぐにする」

この2つだと思っています。

さらに参考にならなーい!って思われるかもしれないけど、もう少しお付き合いください。

自信を持つこと

クライアントさんは「自信がない人より自信がある人」にお仕事頼みたいと思います。

例えば、美容院で「私、まだカットに自信がないんです」って言う人にカットしてもらうのってめちゃめちゃ怖くないですか?技術が上手だったとしても「おぉ、、、大丈夫かな?この人」って思いますよね?

もし技術がこの自信のない人より多少劣っているとしても(超下手とかはもちろん論外ですよ)、自信満々に振舞っている方にカットしてもらうと「この人大丈夫かな?」って心配する気持ちはないと思うんです。

別にハッタリをかませ!嘘をつけ!と言っているわけじゃないですが、多少の自信は必要かなと。

なので、まずはその気持ちの面。

外国人に比べると日本人はこのマインド面が弱いのでそこは結構大切!私は毎日外国人の方とお話ししていますが、やはり自分に自信のある方が多い印象です。

マインド面の強化って難しいと思いますが、少しずつでいいので「私はできる」「大丈夫」と思って欲しいです。

今も自信があるとは言えないけど、元々は超自信がない人。自己肯定感について等はnoteに書いています。もしよければこちらもお読みくださいね。

行動力をつけること

なんでもチャレンジ!思い立ったら行動!ですが、実は多くの人は意外と行動力っていません(汗)

「私にはまだ無理かな」「私には難しいかな」と思って躊躇している間に、他の同じレベルの人がさっさと始めて成功しちゃうこともあるかもしれません。行動力があったら1歩も2歩もリードできる!ということ。

そりゃ、進まず0歩の人より1歩でも2歩でも半歩でも進んだ人の方が前になりますよね?

プラットフォームに登録するのも無料!SNSなどで声をかけるのも無料!noteを書くのも無料!今は無料が溢れています。

時間はかかってしまうけど、お金もかからないし、失敗してもやり直せることばかりだから、思い立ったらすぐスタートです!

SNSなし、知り合いがいなくてもできる!

独立するときに既に仕事を持っている方もいますが、基本0からのスタートが多いですよね。私も0から始めた人です。

私が初月に21万円のお仕事を頂いたのは、SNSもなし、知り合いからの仕事もなし。全てプラットフォーム経由です。自分から応募した案件はありません。それでも合計で21万円(5件の合計)になりました。

1ヶ月で2万円、3万円、3万円、5万円、8万円の仕事を受けたら、それでもう21万円です。

契約を100件もらうとかじゃなくて、たった5件と考えたら少し気が楽になりませんか?

プラットフォームの自己アピールは重要

プラットフォームでは、たくさんのオンライン秘書・事務の方の中から選んでもらわないといけないので、クライアントさんに刺さる紹介文は必要です。

  • 何が得意か
  • 何ができるか
  • どんなことをしてきたか
  • どんな人か
  • どのくらい働けるか

これらを明確に心を込めてプロフィールや出品説明欄に書く!
出品する時のタイトルはやっぱり重要ですね。

若い秘書に頼みたい人もいますが、同じ年代(アラフォー世代)に頼みたいという方もいます。

数字が苦手だから経理のスペシャリストに頼みたい人もいるし、事務仕事全般が苦手だから全部任せたい!だから、色々なことができる人がいい!と思う人もいます。

だから自分のアピールできる部分を書きまくる!

「私、自分の強みもアピールするところもない」っていう方は、必ず1つ(絶対もっと)はあるので、ぜひ見つけてアピールしてください。

あとは、事務仕事とクライアントさんに対する想いを含めるとよりいいと思いますよ。

仕事を始めてからの注意点

ただ運よく選んでもらったとしても、仕事を始めてから合う合わない問題もあります。

もし受けた仕事がダメになっても、その時は反省はしても凹むことなく、また新しいお仕事を頑張りましょう!

その他、お金が貰えないトラブルとかに出会うかも知れませんが、トラブル回避の方法についてはまた別の記事で書きますね。

 

ABOUT ME
オンライン事務×日本語教師 はる
好きな時間×場所で、個人事業主や一人社長などのサポートと日本語教師、カウンセラー・コーチをしています。 オンライン事務局の主。子育て中のママも介護中の方も安心して気兼ねなく働ける会社を作るのが目標!在宅で働きたい女性を増やすべく必死に発信中。 世界を旅しながら生きていく計画中。エストニアに会社設立しました☺

\ 日本語教師で稼ぐための方法 無料メルマガはこちら /

無料メルマガ登録はここをクリック

error: Content is protected !!