雑記

AliExpressの配送方法を比較!EMSやe-Packetは早い?コロナの影響は?【海外通販歴25年】

配送方法
Hさん
Hさん
  • AliExpressで商品を買いたいけど、発送方法はどれがいいの?
  • コロナの影響はあるの?

はる
はる
AliExpressを頻繁に使っている私が実際の状況を使って説明しましょう!

最近は、海外通販をする方も増えています。

AliExpressは安くて、安全、日本語表記もでき、商品数も多いサイト。(問い合わせは英語)

海外通販サイト

  • AliExpress
  • Wish
  • Q0010
  • Joom
  • CJDropshipping
  • Banggood など…

コロナの影響で、海外(中国)から日本へ、現在どのくらいの日数がかかるのか、また、どの発送方法がいいのかを検証しました。

AliExpressで購入した実際の配送状況

基本的には「追跡番号あり」にしているので「追跡番号なし」の配送状況はわかりません。

各月の配送状況は、ランダムに抜粋しました。状況を月ごとにまとめた記事は別に書いたので参考にしてください。

e-packetの場合

e-Packet 2019年9月

e-packet2019年9月

所要日数 26日
  • 9月22日発注
  • 9月22日発送
  • 10月18日到着

※「所要日数」は画像一番下のShipment Time(発送時間)からの日数となります。(以下同じ)

早くもありませんが、まぁまぁですね。3週間なので、だいたい予想通りかなという感じ。

e-Packet 2020年3月

e-packet2020年3月
所要日数 14日
  • 3月9日発注
  • 3月12日発送
  • 3月26日到着

今年の3月なので、もうコロナ…になっていたのに、2週間と比較的早く到着しました。発注してからだと17日になるので少し待ったという感じですね。

3月発送分の比較はこちらの記事を参考にしてください。

e-Packet 2020年4月

e-packet2020年4月

所要日数 6
  • 4月9日発注
  • 4月10日発送
  • 4月16日到着

e-packetの中でも鬼早でした!4月は全体的に早く届きました。これは特にタイミングが良かったんでしょう。e-packetでもこういうこともあります。

4月発送分の比較はこちらの記事を参考にしてください。

e-Packet 2020年5月

e-packet2020年5月

所要日数 8日
  • 5月7日発注
  • 5月15日発送
  • 5月23日到着

これも早かったですね!ただ、発送までに時間がかかったので、トータルでは16日となっています。まぁ、早くもなく遅くもなくですね。

同じ時期に発送しても、なぜか到着が遅いものと早いものがあります。5月発送分の比較はこちらの記事を参考にしてください。

AliExpress Standard Shippingの場合

AliExpress Standard Shipping(Singpost)2019年9月

AliExpressStandard Shipping 2019年9月

所要日数 12日
  • 9月21日発注
  • 9月22日発送
  • 10月4日到着

10日なら早い方ですね!ただ、こちらは「AliExpress Standard Shipping」で発送されていますが、追跡番号がSGで終わっているので、結果的にはSingpost経由で届いていますね。

AliExpress Standard Shipping 2020年2月

AliExpressStandard Shipping2020年2月

所要日数 7日
  • 2月24日発注
  • 2月27日発送
  • 3月5日到着

これも超早かったですね。商品の点数と価格が高かったので、関税がかかるかも…と思いましたが、関税もかからず、比較的早く到着しています。

注文した商品が

  • 高価なもの
  • パソコンやスマホ

だった場合、関税がかかる可能性があります。

AliExpress Standard Shipping 2020年4月

AliExpressStandard Shipping2020年4月

所要日数 35日
  • 4月12日発注
  • 4月12日発送
  • 5月19日到着

これはめっちゃ遅かったですねぇ…。1か月以上かかりました。

コロナ後、Yanwan経由で発送された荷物は、時間がかかる気がします。

この荷物をもっと詳しく追跡してみると、このようになっていました。

2020年4月

最初の追跡番号はYanwanの番号で、中国郵政に引き渡され追跡番号が変わり、LP~になっていたので「国際特定記録郵便」ということがわかります。

「国際特定記録郵便」なので、e-packetよりも後回しにされた可能性があります。

China Post Registered Air Mailの場合

China Post Registered Air Mail 2019年4月(紛失)

1年前なので、もう追跡ができずキャプチャー画像もなく申し訳ないです。

追跡番号を確認したら、前日に『宛先不明で返送』と書かれており、すぐに郵便局へ問い合わせました。

すでに『大阪国際郵便局へ輸送中』となっており『もう引き戻しできません』と中国へ戻りました。

宛名住所・氏名が間違っていたのか、ただ最寄りの郵便局員の配達ミスなのか不明です。

ビックリしたのは「たった1日ですぐ中国に戻す!?」

宛名不明だからとは言え、電話番号も書いてあると思うのですが、電話もなく…。電話くれたら解決したのに…。配達員って電話して来ないよねぇ。

Aliexpress紛争

AliExpressに「紛争」を申し立てました。

結果は「送料分は私が負担、商品は返金」となりました。

ちょっと色々と納得はいきませんが、仕方ないですね。

「AliExpressで商品が届かない」「破損していた」など問題があれば、証拠写真を残しておきましょう。

ただ洋服やスマホケースなど「多少」じゃなくて「そこそこの傷」や歪み、汚れなどでは、返金や交換に応じてくれないことも多いです。

その辺だけ、日本人の感覚とは違うので注意しましょう。

かなりAliExpressで注文していますが、紛失したのはこれだけです。(この商品欲しかった!結局、他店での在庫もなく諦めました…)

China Post Registered Air Mail 2020年3月

Chinapost2020年3月

所要日数 31日
  • 3月10日発注
  • 3月11日発送
  • 4月11日到着

ちょうど1か月かかってしまいましたね。コロナの影響があるので仕方ないですが、1か月待つとなるとやっぱり少し遅いと思ってしまいます。

China Post Ordinary Small Packet Plusの場合

China Post Ordinary Small Packet Plus 2019年2月

1年以上前なので、追跡番号を調べても詳細はわかりませんが、発送日と到着日はコレです。

China Post

所要日数 53日
  • 2月16日発注
  • 2月17日発送
  • 4月10日到着

なかなか来なかったですね。無事に到着しただけよかったということでしょうか。

今確認するとChina Post Ordinary Small Packet Plusは追跡不可になっていました。

忘れてしまいましたが、追跡できなかった可能性もあるので、この発送方法はあまり見ませんがやめておいた方がいいでしょう。

EMSの場合

EMSの配送結果① 2020年3月

EMS2020年3月

所要日数 5
  • 3月20日発注
  • 3月23日発送
  • 3月28日到着
    (不在のため翌日配達)

さすがEMSですね!実質5日で到着しました。発送までに3日かかっているので、翌日発送だったら最高でした。

ただ、AliExpressでEMSを使う場合、1,000円以上の送料がかかります。

はる
はる
AliExpressで送料をかけるなら、Amazonなどにも同じものが売っていると思うので、比較した方がいいですよ。

Special Line-YWの場合

Special Line-YW 2020年4月 

YW2020年4月

所要日数 6日
  • 4月10日発注
  • 4月12日発送
  • 4月18日到着

これは意外にめっちゃ早かったですね。聞いたことがない発送方法だったので「絶対遅いやろーな」と思っていましたが、予想に反してめっちゃ早かった。

specialLine-YW

細かく追跡を見ると、Yanwanの追跡できる発送方法だと思われます。さらに上海からの発送だったので、到着が早かったようですね。

Singpostの場合

Singpost 2020年3月(紛失)

この荷物はAliExpressで購入したものではありませんが、CJDropshippingのサイト経由でAliExpressの商品を注文したものです。

e-packetの配送が不可で、CJ Packetを選んでと言われ、その通りにしたらSingpostでした。CJDropshipping

この追跡番号を調べると、番号が出てきません。1か月以上経っても更新されず、結局Refund(返金)してもらいました。

Singpost追跡

しかし、直接返金ではなくポイントのような形。次回注文時に充当か、もし引き出すなら手数料がかかる…。なんと。

届かないなら買いたくないので、ちょっと困っています。

AliExpressの発送方法の種類

  • Yanwen
    送料無料・追跡不可。他国経由になることもあり、到着は遅いです。
  • e-Packet
    中国郵政の小型小包。送料無料~数百円。追跡あり。郵便局員が配達。ポスト投函。
  • China Post Registered Air Mail
    中国郵政の国際書留。送料無料~数百円。追跡あり。郵便局員が配達。書留なのでサインが必要。
  • Singapore Post
    シンガポール郵便の国際小包。追跡あり。基本シンガポール経由となるため到着が遅くなります。(※コロナの影響でシンガポールからの郵便はほとんど届いていません。今はSingpostは使わない方がいいかも)
  • AliExpress Standard Shipping
    Yanwen・China Post・Singapore Postなどの配送方法から選ばれます。途中で追跡番号が変わり、その時にどの発送方法かわかります。SGがついたらSingpostです。
  • EMS
    国際スピード郵便。日本から海外へ送る時も使うので有名ですね。送料は1000円以上。もちろん追跡可能。郵便小包の中で一番早い配送方法。サインが必要。
  • DHL・Fedex・UPS
    国際輸送の専門会社。コロナ以降でも基本、数日で届きます。追跡可能。最も最速ですが、EMSよりも高いです。さらに関税がかかる場合も多いです。
    日本国内は宅配業者が配達。サインが必要。

日本から海外へEMSで配送した結果(コロナの影響)

2020年5月現在、海外へ郵便局から郵便や荷物を送れる国は、かなり少なくなっています。

そのため、私も海外への発送をほぼ停止していますが、3~5月中にフランス、タイ、韓国へ送った結果はこうなっています。

EMS

思ったほど遅れていませんが、4月にフランスへ送った荷物が一番遅かったかなという印象。

韓国は数日遅れ、タイはほぼ遅れなしでした。タイは優秀ですね。

書留

先日送ったタイ宛の書留もいつも通りに到着していました。

AliExpressの配送方法【まとめ】

コロナの影響でかなり遅い時もありますが、タイミングによっては早い時もあり、正直所要日数はわかりません。e-packetでもビックリするくらい早く届く時もあります(笑)

比較的、上海から直に発送する荷物は早いようです。(私は関西なので大阪便ですが、東京も同じだと思います)

発送方法をe-PacketかAliExpress Standard Shippingで選べる場合、最近はほとんどがe-Packetを勧めてきます。

AliExpressに記載されている所要日数(Estimated Delivery)

  • AliExpress Standard Shipping…13-20days
  • e-Packet…20-35days
  • China Post Registered Air Mail…13-21days
  • EMS…9-17days(7-14daysなどもあり)

これを見ると、e-Packetの方が遅いですが実際そんなに変わりません。

むしろ、コロナ以降AliExpress Standard Shippingの方が遅い場合があります。

EMSやDHLなどの追加費用をかけるのであれば、Amazonで同じ商品が同じくらいの値段で売っている可能性があります。その辺は好きな方で。

AliExpressは、到着の時間だけ気にならなければ、詐欺なども少なく(一応、評価は見ていますが、私は一度もない)海外の通販サイトの中では比較的安全で、まぁまぁの日本語訳もあるので使えます。

日本で買うよりも安いモノもたくさんあるので、海外通販にチャレンジしてみては?

はる
はる
実は、中学生の頃から海外通販が大好きで、自分でアメリカから色々輸入してました(笑)

ABOUT ME
オンライン日本語教師 はる
オンライン日本語教師 はる
好きな時間、好きな場所で外国人に喜ばれる素敵な仕事、日本語教師をしながら毎日楽しく生きています。⇦前職:テレビ局関連会社の元事務員

【オンラインのみ】週5日で最高月25万円達成

まだまだ修行中。言語は奥が深いです。英語・スペイン語勉強中☺

\ 日本語教師で稼ぐための方法 無料メルマガはこちら /

無料メルマガ登録はここをクリック

error: Content is protected !!