e-Residency

エストニアの電子住民e-Residencyカード申請後~受け取りまでの手順【2021年最新】

e-Residencyの申請が終わったら、しばらく待つことになります。申請後から受け取りまでのやり取りなど、詳しく説明しますね。

申請後のメール

受付完了メール

クレジットカードでの支払いと同時に、「受付しました」のメールが届いていました。
(1月18日(月) 0:34)

受理されましたのメール

3日後の1月21日(木)21:00に、このメールが届きました。

付与されましたのメール

2週間後の2月5日(金)17:00にこのメールが届きました。早いですね。

大使館からのカード到着メール

その2週間後の2月19日(金)9:55にメールが届きました。

申請してから、約1ヶ月でできちゃいました!!コロナ禍なのに早いですね!

受取予約について

大使館からカード到着のメールが届いた後、大使館へ「メールでも予約できますか?」とメールをしました。

このメールには電話番号しか書いていなかったので、「えー!電話で予約なんて無理!」って思ったからです(笑)

現在は、大使館が受け取り場所になっていますが、ピックアップセンターが再開されたら、そちらに問い合わせすることになります。
ピックアップセンターの場合は、インターネットから予約することができると聞いていますので、簡単に予約できると思いますが、私は大使館だったので、詳しくわかりません…。すみません。

大使館へのメールは、エストニア大使館のサイトに記載されている、Embassy.Tokyo@mfa.eeがいいですね!

問い合わせしたら翌営業日には、返信していただけました。オリンピック前には受け取りに行きたいと思っていたので、6月某日、ようやく受け取りに行くことができました。

e-Residencyの受け取り

パスポートを忘れずに持って行きましょう!

※現在は受け取り時に大使館でお金を払う必要はありません。

エストニア大使館は、1本入ったところにあります。外観などの写真を撮影したかったのですが、外壁に「撮影禁止」と書かれていたので、外観はGoogle Mapでご確認ください。

地図のリンク:https://goo.gl/maps/ECvrnGDN59PYwBX79

JR原宿駅から歩きましたが、約15分くらいでした。

ちなみに、この地図上では、向かって左側から歩いてくることになります。〇部分に細い道が4か所あります。小さい横断歩道があり、□は看板がありました。ちょっと先にセブンイレブンがあります。ここに来たら、歩いている方向で向かって左の奥の道へ。すぐに茶色い建物がありました。(説明難しい!)

Google Mapに、玄関の画像もあります。インターホンを鳴らし、名前を伝えると門の鍵を開けてくれるので、入っていきましょう!

階段を上って、ドアを開けると出迎えてくださいました。「靴はそのままで」(日本語でした!)アルコール消毒をして、テーブルにどうぞと言われます。

パーテーションがありマスクをしていますが、綺麗な聞きやすい英語でお話ししてくださいました。

受取時のやり取り

パスポートを渡して、両人差し指の指紋をスキャンして、カードの使い方などの説明があります。英語が苦手ならゆっくり話して欲しいと伝えたら、ゆっくり話してくださると思います。でも、聞きやすいので大丈夫だと思いますよ。私もわかったので。

どうしてe-Residencyカードを申請したの?

という質問をされます。

この質問の答えを考えておいたら、英語が苦手でもなんとか大丈夫でしょう。

はる
はる
I'm very interested in Estonia and e-Residency. And I want to create my own business.

やっぱり慣れない所だし、大使館ということで少し緊張してしまうので、予め考えておく方がいいかなと思います。(英語がそこまで得意じゃなければ)

もっとお話ししたかったけど、私の英語力では、そのときにパッと浮かびませんね。後になって「あ~、あの質問すればよかった…」と反省しました。

それでも、一応質問の答えと、「一緒に写真を撮ってください」を(必死に)覚えて行ったので、とりあえず無事に任務完了。(撮影時のみマスクを外しました)

EU圏内の映画放映(6月25日まで)

エストニアのパンフレットと、今、ヨーロッパの映画をインターネットで無料で見ることができるから、ぜひ見てくださいと資料を頂きました。

https://eufilmdays.jp/ (EUフィルムデーズ2021)

5月28日(日本時間 17時)〜6月25日の間で、各作品先着400名のみ。(超えた時点で配信終了)エストニア以外の国の映画もたくさんあるので、興味のある方はぜひ!

日本語・英語字幕あるので大丈夫!(一部英語のみ)

まとめ

エストニア大使館の方はとっても紳士で、優しくて素敵でした!ますますエストニアのファンになっちゃいました。

それと同時に、もっと英語を話せるようになりたい…と思いました。最近、英語で会話することがないので、超緊張しましたね。

7月に会社を設立する予定なので、そのやり方も後日書きたいと思います。

ABOUT ME
オンライン日本語教師 はる
好きな時間、好きな場所で外国人に喜ばれる素敵な仕事、日本語教師をしながら毎日楽しく生きています。⇦前職:テレビ局関連会社の元事務員 まだまだ修行中。言語は奥が深いです。英語・スペイン語勉強中☺

\ 日本語教師で稼ぐための方法 無料メルマガはこちら /

無料メルマガ登録はここをクリック

error: Content is protected !!