確定申告について

副業オンライン日本語教師の【雑所得】確定申告の方法(準備編)【令和2年/2020年度分:最新版】

Mさん
Mさん
昨年(2020年)副業でオンライン日本語教師を始めましたが、確定申告はどうすればいいでしょうか…?

と、質問を頂いたので記事にしてみました。

今回は、「副業」で「雑所得」として確定申告をする場合の説明となります。

そして、オンラインのプラットフォームや日本語スクールを利用している方向けとなっています。

一応、私は会社員の時に事業(副業)をしていたので、現在まで15年くらい、毎年確定申告を行っています。

経理歴が約20年、簿記2級、FP、BATICありますが、素人だということだけご了承ください。不明点は税理士・税務署に確認しています。また、今まで税務署からの指摘などはありません。

準備するもの

  1. 収入がわかるもの(+会社の源泉徴収票)
  2. 銀行の明細がわかるもの
  3. 領収証
  4. ExcelやGoogleスプレッドシート

まず、上記を準備しましょう。Excelスプレッドシートは、レッスン数が多かったり、ドルの収入がある方はあった方がいいと思います。

収入がわかるもの

各プラットフォームから、収入の明細をダウンロードします。または、スクールに提出した請求書のコピーなどを用意します。

(例:italki)↑私の初月の収入です。平日21~24時&暇な土日だけで10/15~で約2万円強。
(当時は確か1ドル114~110円くらい)少しだけど、上出来かなと思っていました。

時差の関係で(?)日付が多少ずれてしまうこともありますが、そのくらいは大丈夫です。

収入があった月の明細をすべて集めます。

会社からもらった「源泉徴収票」も用意しておきましょう!

銀行の入出金がわかるもの

多くの方がインターネットで明細を見ることができると思いますが、
入金日と金額が必要なので準備しておきましょう。

会社に所属している副業の方は、基本的には「雑所得」になります。

フリーランスの場合、所得が5万円とか10万円なら「雑所得」でいいですが、
今後もっと稼ぐようになれば「事業所得」で申告した方がよいでしょう。

領収証

オンラインの日本語教師の場合の経費はこのようなモノでしょうか。

  • 教材・問題集など
  • 日本語関連の本
  • 文房具類
  • ホワイトボードや手作りカードの材料
  • インターネット回線代
  • パソコンや周辺機器

ただし、インターネット代やパソコンや周辺機器は、
個人的にも使っていると思うので、全額経費にはできません!

例えば、ネットの通信料だと「レッスン時間分のみ」
そう考えると微々たるものですよね。

明細書とか計算とかの手間が増えるので、雑所得の場合は
「教材や本、材料だけ」経費にしていてもいいと思います。

ExcelやGoogleスプレッドシート

必要に応じて、売上の明細書を作成するのに必要です。
(1回だけ、2回だけ、簡単に収入額がわかるなら不要です)

はる
はる
副業の場合はそこまで大変じゃないので、頑張りましょう!

確定申告の方法【雑所得】

レッスン数や期間によっても異なるので、必要ない説明部分もあると思いますが、
「毎月コンスタントに収入がある方」向けですのでご理解ください。

収入をまとめる

一番はまずこれです!収入をまとめること。

「2020年1月1日~12月31日中のレッスン料は、2020年度分の収入」です。

もし、12月分が2021年の1月以降に振り込まれても、
2020年度の収入になるので注意してください。

収入の明細書を用意したら、Excelやスプレッドシートに入力するか、
自分で簡単に計算できるなら、合計額を付箋などにメモしておきます。

「雑所得」は、合計金額なので月ごとに分ける必要がありませんが、
わかりやすいように月ごとに分けてもいいと思います。

振り込みが毎月「ある」場合

2020年度分の振込額を足すだけで大丈夫です!

12月分が翌月払いだったとしたら、1月の入金額を足してくださいね。

振り込みが毎月「ない」場合

2020年度の振込額を足す

未入金の収入は、明細から売上額を加算します。

(※もし2019年度の売上が、2020年度の売上と一緒に
入金されている場合は、
2019年度の売上額をマイナスしてくださいね。)

ちなみに、プラットフォームの手数料は経費になります。
雑所得の場合は、最初からマイナスにしても大丈夫かと思います。

レッスン料金がドル建ての場合は、こちらを参考にしてください。

経費をまとめる

教材や日本語関連の本、材料費や文房具代などはもちろん「経費」にできます。

領収証や明細書で「日付と内容品、金額がわかるもの」を集めましょう!

これも、多ければExcelなどにまとめてもいいし、
雑所得の場合は、1年分まとめて計算しても大丈夫です。

合計額を間違えないように出してメモしておきましょう!

 

はる
はる
準備は以上になります!お疲れさまでした!

確定申告の申告書の作成は、こちらからどうぞ!

ABOUT ME
オンライン日本語教師 はる
好きな時間、好きな場所で外国人に喜ばれる素敵な仕事、日本語教師をしながら毎日楽しく生きています。⇦前職:テレビ局関連会社の元事務員

【オンラインのみ】週5日で最高月25万円達成

まだまだ修行中。言語は奥が深いです。英語・スペイン語勉強中☺

\ 日本語教師で稼ぐための方法 無料メルマガはこちら /

無料メルマガ登録はここをクリック

関連記事
error: Content is protected !!