国内ニュース

首里城再建の支援・寄付方法まとめ!詐欺なし安全サイトトップ10を紹介!

首里城火災のニュース。
燃えている映像を見た時、唖然としてしまいました。

火災が夜中で死者がいなかったことは幸いでしたが、
正殿、北殿、南殿が全焼。主要建造物7棟が延焼。大変大変な被害です。

首里城再建・復元の寄付をしたい!

と思う方が予想以上に多く、早速寄付金の募集が始まりました。

ふるさとチョイス(ふるさと納税)では、
すでに2億円以上の寄付金が!
(11月4日現在2億円。時間を置いてみると見る見るうちに増えています…)

その他団体の寄付金を集めるとすごい額の寄付金が集まり、
それだけ首里城が愛されていることがわかりました。

今回は、

  • 「寄付金をどこで受け付けているか」
  • 「振込以外に方法はないか」
  • 「どこに寄付をすればきちんと使ってもらえるか」
  • 「寄付金・義援金詐欺じゃないサイトはどこか」

寄付を初めてする方はわからないと思うので、ふるさと納税歴9年目、義援金・寄付金歴もあるきらら(@kiraranomemo)が説明したいと思います。

ふるさとチョイス『沖縄のシンボル「首里城」再建支援プロジェクト』で寄付


那覇市による「沖縄のシンボル「首里城」再建支援プロジェクト」が即座に募集を始めました。こちらは那覇市公認なので、寄付金は確実に首里城再建へ使われます。

こちらは、ふるさと納税を利用して寄付を行うことができます。

このふるさと納税は返礼品が
ありませんが、
納税額に応じて
【所得税・住民税】が控除されます

同じお金を振り込むなら、直接寄付をするよりふるさと納税経由の方がお得になりますよ!(条件あり)

「寄付金なのに控除されるってイヤ!」という方は、その他の方法で寄付してくださいね。

 

寄付金URL:「沖縄のシンボル「首里城」再建支援プロジェクト」(外部サイト)

首里城公園基金へ”直接”寄付

実は首里城へ直接寄付することができます。
那覇市のサイトには記載はありませんが、首里城公園に寄付するので、詐欺に遭うことはありませんね。

貴重な美術工芸品等の遺産を収集・復元・保存し、首里城で展示できるよう、首里城基金の造成に皆様方の絶大なるご支援、ご協力賜りますよう、心からお願い申し上げます。

と書かれているように、首里城自体の再建・復元に関して寄付金が使われるかは未定です。

現時点では、「貴重な美術工芸品等の遺産」を復元するために使われる可能性が高いので、「首里城」の再建・復元を望む方は、上記の「首里城」再建支援プロジェクトか、下記の那覇市への募金をされるとよいでしょう。

振込先一覧
  • 沖縄銀行 首里支店
    普通 1318639
  • 琉球銀行 首里支店
    普通 6-495
  • 沖縄海邦銀行 首里支店
    普通 0-482-155

口座名:首里城基金(シュリジョウキキン)

詳細URL:首里城基金(外部サイト)

首里城基金パンフレットダウンロード(外部サイト)
http://oki-park.jp/userfiles/files/pdf/shurijo/shurikikin_1303.pdf

那覇市の支援金活動事務局へ寄付

那覇市では『支援金を受け付け、首里城の再建に取り組む沖縄県等へ送金するための支援金活動事務局』がすぐに作られました。

事務局長のお名前が凄いですが、首里城がある那覇市がされているので確かなものです。
那覇市が公式に認めている事務局なので安心です。

振込口座一覧
  • 琉球銀行 本店営業部
    普通 1279506
  • 沖縄銀行 本店
    普通 2603484
  • 沖縄海邦銀行 本店営業部
    普通 913978

口座名義:首里城火災に対する
支援金活動事務局 事務局長
屋比久(ヤビク)猛義(モウギ)

※同一金融機関による本支店間の窓口振込手数料は免除

また、那覇市内に現在計4か所ある募金箱に入れると、この事務局へ直接募金することもできます。

募金箱設置場所
  1. 那覇市役所本庁(1階総合案内)
  2. 那覇市各支所(真和志支所、首里支所、小禄支所)

那覇市公式ホームページ:首里城火災に対する支援金(外部サイト)

首里城WAONを購入して寄付

全国のイオンのお店や、一部の加盟店で購入することができます。1枚300円(税込)
首里城の写真がWAONカードになっているので、焼失前の首里城を覚えておきたい方、お手元に1枚購入しておくのもいいのではないでしょうか?(残念な話ですが…)

発行元は「イオン琉球」です。

全国どこでご利用いただいても、ご利用金額の一部が、「首里城基金」を通じて、首里城の歴史と文化に関する研究や県内外に流失した文化遺産の調査、収集、保存、そして首里城に関する知識の普及啓発に活用されます。
@イオン琉球

こちらも首里城の再建・復元に直接利用されるかは不明ですが、WAONカードが手元に残って300円ですし、首里城に関することに利用されるのであれば、そこまで問題はないかと思います。

実際、このWAONカードは

  • 2016年5月8日:4,401,563円
  • 2018年5月19日:3,434,881円

を寄付し、贈呈式も行っています。次回の日程は不明ですが、きちんと寄付されることは間違いありません。

イオン琉球:「首里城WAON」(外部サイト)

楽天ふるさと納税(沖縄県豊見城市)で寄付

沖縄県豊見城市では、楽天のふるさと納税から
【令和元年 首里城再建支援 緊急寄附受付】「豊見城市災害応援寄附金」に寄付することができます。

再建支援や災害支援の寄付は、災害後は処理に追われて大変なので、他地区が代わりに寄付金を集めて処理し、寄付金だけを災害地へ送るというシステムです。

台風や地震などの災害の時にもたくさんあります。職員の手を煩わせずに寄付ができる方法なのでこういう寄付の仕方もよいのでは?

今回は、首里城だけですので、那覇市に直接寄付することは問題ないでしょうが、楽天からふるさと納税を行いたい方は、豊見城市災害応援寄附金から寄付することをおすすめします。

楽天ふるさと納税:豊見城市災害応援寄附金(外部サイト)

Tポイントで寄付

T-POINTでも寄付をすることができます。
もし余っているT-POINTがあれば、募金されるのもいいのではないでしょうか?

T-POINTは以前から多くの義援金や募金を寄付している実績があるので、詐欺に遭うことはないでしょう。

Tポイントカード:首里城再建の義援金(外部サイト)

JALマイルで寄付

JALグループは支援金として1,000万円を寄付し、JALチャリティ・マイルによるマイル寄付を2019年11月7日(木)17:00から始めます。

受付内容:3,000マイル(3,000円に相当)を1口とするマイル寄付

11月7日(木)17:00に公開される下記サイトから申し込みが可能。
http://www.jal.co.jp/jalmile/use/charity/2019/shurijo/

JALグループが直接1,000万円寄付しますし、JALが義援金詐欺をすることはありませんね。

使いきれなかったマイルが3,000マイル以上あるなら期限切れになるより寄付はいかがですか?

日本トランスオーシャン航空(JTA):首里城被災に対する支援実施について(外部サイト)

琉球ゴールデンキングスでステッカーを買って寄付

11月16日よりホームゲーム会場にて募金受付、再建支援グッズの販売(売上全額寄付)を実施。

再建支援ステッカー 税込¥500

琉球ゴールデンキングス:再建支援ステッカー詳細(外部サイト)

沖縄県内募金箱に寄付

沖縄県内の各所で、募金箱が設置されています。旅行中やお近くの方は、役所や役場などで募金することもできますよ。

浦添市 募金箱 役所
本部町 募金箱 役場
豊見城市 募金箱 市役所と市立図書館 ※ふるさと納税
南城市 募金箱 地域物産館
渡嘉敷村 募金箱 役場
石垣市 募金箱 役場
東村 募金箱 役場
西原町 募金箱(5日から) 役場
南風原町 募金箱(5日から) 役場

※名護市・与那原町も募金箱設置の方向で検討中




沖縄県内のマスコミ各社の県民募金へ寄付

沖縄タイムス社、沖縄テレビ放送、エフエム沖縄、NHK沖縄放送局、ラジオ沖縄、琉球朝日放送、琉球新報社、琉球放送の沖縄県内メディア8社・局が共同で「県民募金」をします。

募金方法
  • 直接持参
  • 現金書留

現金は持参か、現金書留で。

送付先

沖縄タイムス社 総務局総務部
〒900-8678 那覇市久茂地2の2の2

近く金融機関に口座を設ける予定。

まとめ

首里城が燃えてしまったこと、本当に残念です。

2019年1月に約30年に渡る復元工事が完了したばかり

保険に入っていたという情報はありますが、現場検証にも時間がかかりますし、建て替えるための材木の調達も難しいと言われています。

完全に元に戻るまでに40~50年かかるとの話もあります。

首里城が焼失したのは、1453年、1660年、1709年、1945年に次いで5回目
その都度復元されているので今回も復元されることを信じています。

私も残っていたTポイントカードとふるさとチョイスから寄付しました。
ふるさとチョイスはクレジットカードなので手軽ですよ!

ふるさと納税の記事はまた別に記述します。

error: Content is protected !!