気になるニュース

宮野真守イケメンで抜群の歌唱力とトーク力!顔芸とのギャップも素敵!

「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」の日本語吹き替え版で、主人公の魔法動物学者ニュート(エディ・レッドメイン)の声優を、今大人気No.1イケメン声優の宮野真守さんが担当しました。

先日は、大阪でも舞台挨拶があり、チケットが3分で売り切れたそうですよ。

先月写真集も出版し、FNS歌謡祭にも出演、そして次は10年振りにドラマにも出演が決まったり、ますます人気が出ている宮野真守さん。

素顔はどんな方なのでしょうか…?

宮野真守(みやのまもる)

プロフィール

名前:宮野真守(みやのまもる)
通称:まも、まもちゃん
生年月日:1983年6月8日(35歳)
所属:劇団ひまわり・KING AMUSEMENT CREATIVE
職業:声優・俳優・歌手
活動期間:2007年~
家族:妻と子ども。兄は俳優の宮野翔太さん。

 

生い立ち

兄の宮野翔太さんの影響もあり、小学生の頃から劇団ひまわりに所属していたようです。ただ、小学生の頃は積極的にレッスンをすることもなかったようで、小中高とサッカーをしていたみたいですね。

埼玉県立和光国際高等学校卒業後、本屋の店員としてアルバイトをしながら、劇団ひまわりの全日制クラスで演技の勉強をしていた宮野真守さん。

この劇団ひまわりの全日制クラスは、めちゃめちゃ厳しくて、たくさんの人が途中で辞めて行ったそうです。

その中で、この厳しいレッスンに耐え、さらにアルバイトをしながら耐えたというのは素晴らしいですよね。今の活躍は、この時に一生懸命頑張ったからですね!

 

ちなみに、兄の翔太さんですが、劇団ひまわりのサイトを検索しても名前が出てきませんでしたが、タレントデータバンクには2年前に更新されている写真とプロフィールがありました。弟の宮野真守さんより優しい雰囲気の方ですね。

俳優活動もしていた!?

劇団ひまわりに入っていたので、もちろん最初は俳優活動を主としてしていました。

最初の仕事は、小学1年生の時に出演した西友のCM「西友大市」だそうです。最初の仕事が「西友(せいゆう)」で、今、大人気声優(せいゆう)になっているのは、偶然でしょうが面白いですね。

その後、小学5年生のときに、初めての大舞台を踏みました。劇団ひまわりの本公演「スクルージ」のピーター・クラチット役を演じ、高く評価されたことが大きな転機となり、「3年B組金八先生」の生徒役や、「ニュースの女」で、滝沢秀明さんのチームメイト役としてドラマにも出演するようになりました。

宮野真守さんも「金八先生」出身なんですね!知らなかったです。金八先生ってすごいですよね。本当にたくさんの人気俳優さんなどを輩出していて。

声優としての活動

高校3年生の時にオーディションで受かった海外ドラマ「私はケイトリン」(NHK教育:2001年)が声優デビュー作。

その後、立て続けに声優の仕事が来るようになって、プレステ2の「キングダム ハーツ」のリク役で注目を集め、「DEATH NOTE」の夜神月役で、第1回目のブレイクをしました!

「DEATH NOTE」の夜神月役で、2008年「第2回声優アワード主演男優賞」と「東京国際アニメフェア2008」「第7回東京アニメアワード個人賞(声優部門)」を受賞。

そこからは声優の仕事の方が多くなり、さらに数多くの作品の声優をして知名度を上げていました。

実は、私はあまり声優さんに詳しくなかったのですが、宮野真守さんの名前は知っていたんです。たぶん「DEATH NOTE」でしょうね。

実は、最近、アメリカの友人が宮野真守さんの大ファンだということがわかり、(宮野真守さんのライブに行きたいがために日本で働いているくらい!)ますます宮野真守さんに興味が出て、色々調べてしまいました。

歌手としても活躍

2007年に「鋼鉄三国志」のエンディングテーマ「久遠」でデビュー。2008年にキングレコードから「Discovery」という曲でメジャーデビュー。

2011年頃から知名度もアップし、水樹奈々さん他多くの声優さんが人気になってきて、宮野真守さんもだんたんオリコンチャートの上位に来るようになりました。

そして、とうとう2015年12枚目のシングル「シャイン」が、4月18日付オリコンシングルデイリーランキング1位を獲得!!

これは、声優個人名義では水樹奈々さん以来2人目、男性声優では史上初の快挙でした!すごいですね~!!


シャイン [ 宮野真守 ]

最近はシングルを出していないようですが(2018年にデジタル配信で発売)もし、今後、シングルCDを出せば、今の人気だとオリコンランキングは1位を取ることも夢じゃないと思います。(上記の「シャイン」がオリコン3位で最高)

2009年には、単独ライブを開催し、その他、アニメソングライブにも参加。2013年には、ソロ男性声優としては史上初となる日本武道館でのライブを行いました。武道館ライブですよ~!アイドルやバンドとかじゃなくて声優さんだから本当にすごいことですよね。

このライブ映像を収録したBlu-rayの中の1作品「MAMORU MIYANO LIVE TOUR 2014 〜WAKENING!〜」は、2015年2月9日付オリコン週間BDランキングで総合2位、音楽部門で1位を獲得。男性声優の作品では、最高売上となっています。


BD 宮野真守 / 「MAMORU MIYANO LIVE TOUR 2014 -WAKENING!-」 (Blu-ray Disc)[キングレコード]《取り寄せ※暫定》

そして、2016年10月12日、2枚同時シングルリリースした「テンペスト」「The Birth」は、清木場俊介さん以来、9年3か月ぶりに、男性ソロによるシングル2作TOP10入り(5位と9位)を果たしました。

トーク力がすごい!

宮野真守さんの人気のヒミツは、イケメン声優だけじゃなくて抜群のトーク力にもあります。

ライブ中のトークには定評があり、「ファンの笑顔を見ることが大好き」とユーモアのある面白いことを言ったりして、ファンを笑わせてくれるんですね。

日本語がそこまでわからない私のアメリカの友達でも、楽しめるくらい!宮野真守さんのライブに行くと元気になるそうです。

ただ、最近は宮野真守さんのライブのチケットの倍率が高くなり、チケット争奪戦が始まっているそうですよ。

アニソンライブも他の人気声優さんがたくさんいて、チケットを取ることが難しくなっているので、宮野真守さんに会える回数が減ってしまう…と、ファンは嘆いていますが、ファンが増える=人気になることはいいことです。

ライブに行ける回数が減ってしまうかもしれないけれど、当選したときは、カッコイイ姿、素敵な声と、上手な歌、面白い話ではじけちゃいましょう!

顔芸が得意・・・?

宮野真守さんのもう一つのおもしろ話は、「顔芸」にあります!

最近は、封印してるのかもしれませんが💦探したら色々出てきましたよ。

イケメンがするから面白いんですけど、イケメンとのギャップが・・・・


(C)google画像検索より

まとめ

とにかく、大人気の男性声優、宮野真守さん。

写真集も出版して、握手会もあるんですが、これもまたチケットが凄いことになっていて多くのファンが落選して涙を流していると言われています。(私の友人もダメだった)

イケメンで背が高くて、声も良くて、歌が上手くて、演技も上手で、そして面白い!!

これだけ揃っていたら、たくさんの女性ファンがいるのも当然ですよね。

ちなみに、私の友人の他に、アメリカ人女性も宮野真守さんのファンらしく、宮野真守さんのファンは国を超えちゃっています!

これからの活躍を期待しています。


宮野真守ファースト写真集 Player [ 宮野 真守 ]

 

宮野真守イケメン声優!大ブレイクの陰に妻子が!いつの間にこんなに人気になっていたのだ~!声優の宮野真守さん! 最近は、人気作品の主人公の声優もバンバンこなしていて、歌に、ドラマ...
関連記事
error: Content is protected !!