芸能ニュース

沢尻エリカが使用したLSDってどんな麻薬?効果は?どこで手に入れた?

こんにちは!きらら(@kiraranomemo)です。

沢尻エリカさん、意外にも取り調べには素直に応じていて、過去に使ったことがある薬も白状しているようですね。

捕まってホッとしている部分もあるのでしょうか?

薬は手を出すのは簡単です。

クラブに通えば手に入れられるのでしょう。

でも一度快感を覚えてしまうと抜け出せない

沼のようなもの

沢尻エリカさんやその他薬物で逮捕された人たちもこれから辛い薬断ちの日々が待っています。

悪いことの一つや二つ、誰もがしたことあると思いますが、法に触れることはやはりしてはいけないですよね。

今後の報道などにも注目したいと思います。

沢尻エリカも所持!合成麻薬MDMA飲むとどんな風になるの? 沢尻エリカさんが合成麻薬MDMAの所持で逮捕されました。 合成麻薬MDMAって飲むとどんな風になるかちょっと調べてみました。 h...
沢尻エリカに小沢一郎氏を無罪にした最強弁護士が!尿検査シロでどうなる?こんにちは!きらら(@kiraranomemo)です。 今日は、沢尻エリカ容疑者が無罪になるかも?という情報があったので 詳しく調べ...

LSDってどんな薬?

非常に強烈な作用がある半合成の幻覚剤です。

正式名

  • 英語・・・『Lysergic acid diethylamide』
  • ドイツ語・・・『Lysergsäurediethylamid』
  • 日本語・・・『リゼルグ酸ジエチルアミド』

と言います。

『LSD』はドイツ語を略したものです。

歴史は?

歴史は古く1938年にスイス人が合成して作ったものが最初で、1943年に幻覚剤として発見されました。

その後、1960年代初めにアメリカの薬局で販売されるようになったが、服用中の事故が多発。

LSDの所持も軽犯罪となり、販売は重罪になるとともに世界中で規制されるように。

日本では1970年に麻薬として指定されました。

1971年麻薬取締法違反で検挙された人の45.5%が『LSD』だったくらい人気だったんですって。

その後、MDMAなど他の薬に変化したのでしょう。

現在は、治療薬として再び『LSD』を活用するための実験がスイスで行われているようですが、本当に活用できるのでしょうか…?

法規制は?

日本では1970年より違法になりました。

非営利目的の場合

  • 輸出・輸入、施用は1年以上10年以下の懲役
  • 譲受・譲渡、所持、使用は7年以下の懲役
営利目的の場合

  • 輸出・輸入、施用は1年以上の有期懲役、情状により500万円以下の罰金を併科
  • 譲受・譲渡、所持、使用は10年以下の懲役、情状により300万円以下の罰金を併科

効果は?

  • 幻覚
  • 幻聴
  • 時間感覚の欠如
  • 強烈な幻覚作用
  • 漠然とした不安感や悪心
  • 体温・血圧・心拍数の上昇
  • 食欲減退
  • 気分の高揚
  • 不眠
  • 軽い目眩
  • 吐き気
  • 悪寒
  • 口の中に金属的な味
  • 精神障害

特に幻視作用が強く、ほんのわずかな量で、物の形が変形したり巨大化して見えたり、色とりどりの光が見えたりする状態が8~12時間続きます

MDMAは持続が約20分ですが、LSDは8~12時間も続くのでかなり危なそう。

子宮収縮作用もある薬なので多用していると出産にも影響しそうです。

使用をやめても・・・

LSDの使用をやめて通常の生活を送っていても、突然LSDで体験した感情や知覚が数秒から数時間蘇る(=フラッシュバックする)ことがあります。

その確率はLSD使用者の約2割。フラッシュバックに恐怖を感じたり、反対にハイになる人がいます。

また、フラッシュバックの有無や頻度、時間は様々で、一般的には時間とともに量も強さも減少し、数ヶ月も経てば滅多に起きなくなるようです。

どの薬でも同じような症状なのでしょうが、体質にも大きく影響されそうですね。

どこで手に入れた?

『LSD』の多くはアメリカ、ドイツ、スペインで作られています。

  • アメリカで作られたもの イギリスへ
  • ドイツで作られたもの イスラエルへ
  • スペインで作られたもの 世界中に流通

沢尻エリカさん、数年前スペインのイビサ島のクラブに旅行へ行ったと言われています。

1980年代後半~1990年前半このイビサ島のクラブで『LSD』やその他同じような効果があるドラッグ(MDMAも含まれる)が多用され始めたんですね。

現在も夏のイビサ島のクラブでは世界中の有名DJがプレイするため、世界中から多くの人が集まり違法ドラッグも多用されていると言われています。

沢尻エリカさんは、このイビサ島で『LSD』や『MDMA』などのドラッグをしていた可能性が大ですね。

イビサ島

イビサ島はクラブが多く様々な違法ドラッグが蔓延しています。

その一方『地中海一きれいな海』とも言われていて、家族連れ、カップル、女性同士でもバカンスを堪能することができます。

『地中海一きれいな海』ってちょっと行ってみたいですね。

まとめ

『LSD』という薬もあるんですね。

普通に生活していると『大麻』『覚せい剤』くらいしかよく知らないですよね。

『MDMA』も押尾学さんの事件で知ったくらいですから。

『LSD』は『MDMA』よりも持続性が高くキツイ薬なのでしょう。

この薬も使用したことがあるという沢尻エリカさん。

しばらく取り調べが続きますがなにを話してくれるのでしょうか。

わかり次第、追記したいと思います。

 

ABOUT ME
きらら
きらら
元テレビ局関連会社の事務員。芸能ニュース・事務仕事・退職&失業のこと・確定申告・離婚のことなどをまとめています。外国好きのアラフォーおばさん。
関連記事
error: Content is protected !!