気になるニュース

AAA(トリプルエー)浦田直也。女性を殴って知名度爆上がり!メンバー格差で酒に溺れたリーダーって?

AAA(トリプルエー)のリーダー浦田直也(36)が、
逮捕されたというニュース!ビックリでしたね。

逮捕の容疑は「女性を殴った」

その後、エレベーターまで追いかけたみたいで、
お酒に酔っていたとはいえ、かなりヤバイ人ですよね。

お酒に酔ってる知らない男性に追いかけられるって
恐怖しかないです。

記者会見でも、36歳とは思えないような発言をしていましたね。

みなさんは、AAAのリーダー浦田直也って知っていましたか?

実は、私は知らなかったです。AAAの存在は知っています。
でも、代表曲は知りません。
Nissyは知っています。(友人がファンだから)
でも、あとのメンバーはわかりません。

一応、青春時代(笑)はavexの全盛期だったのですが・・・
AAAは、あまり知らないんですよね。ごめんなさい。

今回は、ちょっとヤバイAAAのリーダー、浦田直也さんについて調べてみました。

AAA

グループ名は「Attack All Around」の頭文字の「AAA」で、
「すべてのことに挑戦する」という意味から、
メンバーは、歌やダンスだけでなく、映画・ドラマ・舞台・モデルなど
幅広い活動を行っています。

デビューから56枚もシングルを出していますが、
オリコンランキング1位になった曲は、たった2枚。

アルバムは色々な種類を出していますが、
全て含めて全部で26枚。内、オリコンランキング1位になったのは7枚!

ライブ映像のDVDは近年、常にランキング上位なので、
ステージ上でのパフォーマンスがよいグループなのでしょう。

全国的に知名度があるメンバーと言えば、
CMやドラマ、映画などで活躍している
西島隆弘さん(Nissy)と、
ドラマや女性雑誌などで活躍している
宇野実彩子さんだけでしょうか?

アラサー以下の女性なら雑誌で知っているかもしれませんが、
私は雑誌をあまり読まないこともあり、
宇野実彩子さんは知らなかったです。

現在のメンバーは6名で、
浦田直也さんはメインボーカルの一人なので、
歌とダンスは上手いのでしょう。

浦田直也

2001年に、ASAYAN『浜崎あゆみオーディション』に合格して
この業界に入ったんですね。

2002年にも、浜崎あゆみさんのライブ「STADIUM TOUR 2002」の
バックダンサーを務めたり、
ミュージック・ビデオ「Greatful Days」に出演したりしていたようです。

2005年、AAAが正式に発表され、
年齢が一番上だったからなのか、浦田直也さんがリーダーに就任しました。

浦田直也さんの歌唱力は、とても優れているようで、
独特の高音域(ファルセット)の持ち主と言われています。

また、手先が器用で、ネイルアートやラインストーンを
製作することができ、趣味はラインストーングッズ作り!
見た目からはあまり想像つきませんね。

メンバー格差と劣等感

浦田直也さんがリーダーですが、
テレビで音楽番組を見ても、印象に残っているのは、
なぜか西島隆弘さん。

甘いマスクで、女性からも人気があるので、
そりゃ、カメラも抜きますよね。

音楽番組で何回か「AAA」を見たことがありますが、
浦田直也さんの印象はなく、
リーダーもメインボーカルも西島隆弘さんだと
思っていたくらい。

2007年頃から、メンバーそれぞれがドラマなどでソロ活動を行っています。
西島隆弘さんはこの頃からドラマなどの活動も増えていて、
歌手のソロデビューは2014年からで、
限定販売のため、どのくらい売れたのかは不明です。

浦田直也さんは、一番最初にソロ活動(歌手)を発表しました。
最初のアルバムは、オリコン71位。
2010年にURATA NAOYA feat. ayumi hamasakiとして
発売されたシングルCDは、オリコン1位でした。
すでに、Ayuの人気は下降気味だったとはいえ、
さすが、Ayuといった所でしょうか?

その後もソロ曲を数枚出しましたが、
オリコン1位は取れず、俳優としての活動もなく、
CMなどもなく、ほぼグループの活動だけだったと思われます。

西島隆弘さんは、仕事の調整がつかず、
依頼を断ることもあったようですし、
グループ活動も西島隆弘さんのスケジュールの都合で
調整されることもあったかもしれません。

與真司郎さんは、フォトグラファーとしても活躍、
末吉秀太さんは、ブレイクダンスが得意。

浦田直也さんは、、、、、

ラインストーングッズ作り(笑)

リーダーなのに、何の特技もなく、
劣等感を抱いていた可能性は高いですね。

酒乱

この事件の4日前にも、老舗和風居酒屋店で、
男性2名、女性2名でどんちゃん騒ぎをしていたそうで、
そのうち1人の女性と至近距離で話をしたり、
時々大声で笑ったり、怒鳴ったりと、
明らかに浮いていたという情報もありました。

業界の中でも、酒癖が悪いと言われていて、
要注意人物だった、浦田直也。

近年でも、お酒で失敗して、芸能界を追放された人が
何人もいるのに、それを見て、何も学ばなかったのでしょう。
残念ですね・・・

今後は?

保釈後、すぐに謝罪の会見を開きましたが、
これがまた不評。

というか、あの髪型とメガネは何なんでしょう?

人様の外見にどうのというつもりはありませんが、
謝罪の会見ですから、もう少し何かならなかったのかな…?

というか、外見よりも全く反省していないような
あの態度の方が、もっと何とかならなかったのか?と
見ていた人、全員思ったと思います。

「お酒で覚えていなかった」とはいえ、
自分でしてしまったことは確かです。

それについては、反省することは、当然のことかと
思うのですが、他人事のような浦田直也さんでしたね。

avexの人も、この会見を見て「これは炎上するな」と思ったそう。

浦田直也は、普段、歌番組やコンサートやイベントだけで、
特別コメント力も必要ないですし、記者会見を開くこともないので、
対応できなかったのでしょう。

36歳ですし、リーダーなので「そのくらいできるだろう」と
思われていたのかもしれませんが、
浦田直也には、その能力が足りなかったですね。

この会見で、復帰できたとしても、復帰するまでに、
かなり時間がかかるでしょうし、最悪、AAAを脱退とか、
AAA自体の活動にも支障が出ると思われます。

まとめ

「お酒は飲んでも飲まれるな」

お酒に酔うと、その人の「本性」が現れると言います。

「本心」ではなく「本性」です。

「本心」とは、その字の如く、その人が本当に思っていること。
「本性」は、溜めに溜めていた鬱憤とか、抑えていた欲求のこと。

お酒に酔っている時に、本性が出るということは、
その人のボロが出るということも多いです。

浦田直也も、普段、色々な気持ちを溜めていて、
お酒を飲んだときにその気持ちを発散させているのでしょう。

外面がよくても、家でお酒を飲んで、暴言を吐いたり、
暴力を振るったりする人もいますよね。

自分が不幸だとか、我慢しているとか、被害者だとか、
そういう気持ちが多い人は、本当にこういうタイプの人が多い。

女性の方、相手がこういうタイプの男性だと分かった時点で
離れた方がいいかもしれません。と、余談ですね。

とにかく、他の頑張っているメンバーの方、
きちんと被害者の方の気持ちに寄り添っていたり、
全く悪くないのに謝罪をしたり、
個々の活動も本当に頑張っているので、
今後、AAAのメンバーの方も注目したいと思います。

ABOUT ME
ググ子
ググ子
芸能人や芸能ニュースが大好き!元テレビ局関連会社社員。情報収集が大好き。google先生の信者。通称:ググ子。SNSが苦手なのが悩み。
関連記事
error: Content is protected !!