雑記

Chromebookを買う前にWindowsで試せる超カンタンな方法【3STEP】

Chromebookのパソコン、流行っていますよね?

最近はMacよりも販売台数が多いとか…。

安いので買いたいけど、どんな感じなのかわからなくて不安・・・と思っている方も多いのでは?

いろいろ調べていたら、前々から気になっていたChromebookがよいという情報が。

でも、これって本当に使えるのかな・・・?と半信半疑。

実機を試しに行かないと…めんどくさい…と思っていたら、なんと古いパソコンでchromeOSが試せると知り、ちょっとやってみたらあらカンタン!

一度、chromeOSを試したい方にいい方法ですし、備忘録として記事にしました。(2021年5月現在)

 

簡単に言うとやり方は

  1. ChromeOSの元のファイル(exe)をダウンロードする
  2. USBへ上記のファイル(exe)をコピーする
  3. 古いパソコンでこのUSBを使ってChromeOSを立ち上げる

こんな感じです。

 

30分くらい時間がかかるけど、やり方は簡単なのでぜひ試してみてくださいね!

  • ChromeOSですが、Chromebook OSとは若干異なります。限りなく近いOSという認識でお願いいたします。
  • 操作を間違えるとWindowsパソコンが消える可能性もあるので、くれぐれもご注意ください。

必要なモノ

  • USBメモリ(8GB以上)
  • Windows搭載のパソコン(基本的には動けば低スペックでOK)
  • 30分くらいの時間
【説明】ノートパソコンにピッタリの小さいUSBメモリです。私も愛用中!

準備

まず、USBメモリーに起動用のChrome OSを入れます。

1.CloudReadyを入手する

https://www.neverware.com/

こちらのNeverware社から「CloudReady」をダウンロードします。

トップページから少し下にスクロールすると下記画像が出てきます。

個人使用の場合、一番右の「GET THE FREE VERSION」をクリック。

2.ファイルをダウンロードします

少し下へスクロールすると、1.Build your CloudReady installerが出てくるので、「DOWNLOAD USB MAKER」をクリック。

3.「cloudready-usb-maker.exe」のダウンロードが終わったらクリック。インストーラーが出てきます。

8GBか16GBのUSBをパソコンに繋げて、NEXTをクリックしていくと、20分くらいでインストールが完了します。

これで、準備完了!USBを抜いてください。

 

Chrome OSを使う手順

1.古いパソコンにUSBを差す。
2.パソコンをUSBから起動させる。

USBからの起動方法は、パソコンメーカーや機種によって違います。
一般的なPCの場合、電源オンをしてすぐメーカーロゴが表示されている間に、「F2」や「F12」キーを押すことで、「どのドライブを起動させるか」選択することができます。

私のASUSの場合はF2を押すと、「BIOS設定画面」になりました。

  • ASUS:F2
  • Dell:F2やF12
  • HP:F9やF10
  • Acer:F12
  • Lenovo:F1やF12
  • NEC:F2
3.「BIOS/UEFI」設定画面の設定

メーカや機種によって異なりますが、ASUSのE201で試したものです。ASUS E-201ではBIOS画面は2種類あるので「Advanced Mode」(F7)にしましょう。

First Bootを、USB優先に設定します。(たぶん、何もしていなければWindowsが上になっていると思います)

SaveしてExitしたら、USBから起動します。(メーカーや機種で異なるので、わからない場合はメーカーのサイトなどで調べてくださいね)

初回の設定

1.初期設定

「CloudReady」のロゴが表示されます。
言語とキーボードを選択し、「ネットワークを選択」でご自身のLANを設定。

2.Chromebookのログイン設定

次へ進んで、設定していくと、ログイン画面になります。
いつも使っているgmailでもいいし、chromebook用に違うgmailを用意してもいいと思います。

パソコンと同じgmailを使うと、設定が同期されてしまい、ChromeOS使用のために拡張したらパソコンにも入ってしまったので、私は別のgmailを使うようにしました。

3.完了!これでChromeOSが使えます!

こんな感じです。何もなくてめちゃめちゃシンプル!

4.色々設定するのは右下の時計の部分をクリック

Wifi、ログインパスワード、音、アプリやシステム設定はココで行います。電源オフもこちらから。パソコンが使える人なら大丈夫でしょう。

左下の〇をクリックすると、インストールされているアプリとかが出てきます。(スクショし忘れたみたいなので、後日)

2回目以降

もし、今後もChromeOSを使いたい場合は、このパソコンにインストールすることができます。

私はしていないのですが、Windowsが遅くて使い物にならなかったけど、ChromeOSなら大丈夫だった!という場合は、インストールしてもいいでしょう。

インストールするなら、右下の時計から、上の画像でWifiの左にある「installOS」をクリックすれば、インストールできるはずです。

CloudReadyをインストールすると、ハードドライブの中身は完全に消えてしまうのでくれぐれも慎重に!
1.起動方法

初回同様、F2を押してUSB優先にして・・・という作業は面倒なので、BIOS設定画面で、デフォルトが「USB優先」に設定してもいいですね。(私はそうしました)

2回目以降は、ChromeOSの設定画面は出ませんので、起動すればすぐに最初の画面になります。

アプリについて

正式なChromebook(OS)を使っていないのでしようが異なることがあります。本物のChromebookはアプリをインストールできるものもあります。Chromebook購入後、追記します。

ログインに使ったGoogleアカウントにZoomアプリを入れていたら、ChromeOSにしてもそのままアプリが残っていました。その他も2つ残っていましたが、他のアプリは使えませんでした。

ただ、新しいgmailでログインした方は、Zoomは入っておらず、新たにダウンロードもできませんでした。

たぶん、いつも使っているChromeの拡張でZoomを入れていたからだと思います。

Google Playからアプリをダウンロードしようとしましたが、私のパソコンではできませんでした。(正式なChromeOSならできるものもあるのかな?パソコンにもよるみたいなので、今後、試してみてまた追記したいと思います。)

Chromeブラウザ

Yahooを見たらこんな感じでした。普通ですね。早さも高速パソコンには及びませんが、遅い古いWindowsパソコンよりは快適だと思います。

Skype

Skypeはアプリが使えませんが、ビデオ通話もできました。古いパソコンはカメラの性能がよくないので、ドアップ!になってしまいましたが(笑)
別のカメラを使うなりもできるので、問題なさそうです。

Zoom

こちらもアプリからとChromeの拡張からの両方、使うことができました。

 

有名なアプリは拡張から使うことができるという感じでしょうか。
今後、本物のChromebookを購入したり、Windowsにインストールしたときに、また試してみたいと思います。

【説明】かなり前からずっとこれが欲しいと思いながらまだ買っていません。笑 カフェやコワーキングスペースで作業できるようになったらコレ買います!

おまけ

ChromeOSは、Google リモートデスクトップアプリを使うことができます。

予め、ChromeOSでログイン設定する予定のメールアドレスで設定しておけば、インストール後、自動的に使えるようになっています。

もしChromebookで使えないこと、できないことがあれば、外出先からでもリモートデスクトップを使って、Windowsを使うこともできますよ!

つまり、Chromebookを使っていても、外出先からでもWindowsパソコンが使えるってことですね!なので、持ち運び用にChromebookを買うのもいいかもしれません。

まとめ

SkypeもZoomも使えましたし、新しいパソコン買う余裕がないけどパソコンが必要…という方にはオススメ!

カクカクすることもなかったですし、カメラの性能以外は使える感じでした。

ただ、ChromebookOSはブログとか文章とか(基本Googleに関するもの)は書けるけど、映像とか画像処理とかはスペックが低いから大変なのかな?と思います。(もちろん、簡単な画像処理はできます)

一度、Macよりも売れているChromebookを使ってみたい!とか、仮で使ってみたいという好奇心旺盛な方は、ぜひ試してみて欲しいです。

ますます欲しくなってきました…。最安値は今のところコレかな?2万円以内で買えるパソコン!すごい時代!

【説明】ノートパソコン(Celeron N3350 / 4GB / 32GB / 11.6型 / 999グラム / 日本語キーボード / グレー)

 

ABOUT ME
オンライン日本語教師 はる
好きな時間、好きな場所で外国人に喜ばれる素敵な仕事、日本語教師をしながら毎日楽しく生きています。⇦前職:テレビ局関連会社の元事務員 まだまだ修行中。言語は奥が深いです。英語・スペイン語勉強中☺

\ 日本語教師で稼ぐための方法 無料メルマガはこちら /

無料メルマガ登録はここをクリック

関連記事
error: Content is protected !!