雑記

自動車税を期限までに払えない時は「分割・猶予」が可能!その方法は?【2020年5月】

自動車税
Aさん
Aさん
コロナで収入が減って支払いが厳しいです。自動車税は軽減や免除などできますか?

きらら
きらら
自動車税の軽減はありませんが、分割払い、支払猶予はあります。

楽しいGWが過ぎたら気が重くなる「自動車税」

今年は自粛のGWを過ごし、10万円の給付金の案内もアベノマスクも届かず、収入が減って「これからどうしよう…」と思っている方も多い中、「自動車税」「固定資産税」などの納付書だけはきっちり届いて、イラっとした方も多いのでは?

税金の納付書は、すでに作成してあるので早いのは仕方ないですが、なんかもやっとしちゃうのも事実。

今日は、自動車税の分割払い、猶予について記事にしました。(大阪府を例にしています)

国の税金は滞納すると高い延滞金がかかります!(日付は目安)

  • 6/1~6/30頃:2.6%
  • 7/1以降:8.9%

なかなかの延滞金なので放置はしない方がいいです!

自動車税の猶予はできる?

災害や盗難、病気、負傷、事業の休廃止などにより、府税を一時に納めることができないときは、申請に基づき1年以内の期間に限り、徴収猶予が認められる場合があります。
猶予を受けようとする府税を担当する府税事務所・大阪自動車税事務所に申請してください。

大阪府のサイトには、このように書いてあるので支払いの「猶予」の制度はあります。

ただ「認められる場合があります」と書いてあるので、必ずしも全員がっていうわけではなさそう。

徴収猶予の「特例制度」についてのリーフレットはこちらです。

ちょっとやらしいな~と思ったのは、詳しくない人が見たらどの税金が対象なのかわからないってことでしょうか。そのくらい知ってて「常識」って感じなのでしょうね。

個人の場合、これらの税金についてが対象です。

  • 市府民税(普通徴収) 
  • 固定資産税(土地・建物)
  • 軽自動車税

そして、対象となる方は下記となっています。

2月~4月の間にコロナウイルスの影響で収入が減った方であれば猶予ができるかもしれませんが、今後影響が出そうな方はこの制度が使えない可能性が高いです。

※「徴収猶予申請書」や「財産収支状況書」の提出が必要な場合もあります。

きらら
きらら
すでに失業中の方で支払いの相談をしたら、最初は「できません」と言われ、「どうにか」と頼むと、ようやく「分割なら払えますか?」と返事が。
「5,000円くらいになりませんか?」と聞くと「分割2回しか無理です」と言われた例も聞きます。

とにかく、今納付できない方は、「猶予」にするか「分割払い」で払うかを考えて。

絶対、滞納はしないようにしてください!(最悪、差し押さえとかになります…)

自動車税の分割払いはできる?

自動車税の分割払いはできます。

  1. 府税事務所・自動車税事務所で手続き
  2. クレジットカードで払う

この2つの方法しかありませんが、分割払いは可能です。分割支払いの方法は、下記で詳しく説明します。

自動車税を分割で払う方法は?(府税事務所)

各都道府県の自動車税の担当部署に電話します。(今年は全く電話が繋がらないようですが…)

ただ、府税事務所・自動車税事務所に相談しても、必ず分割に対応してくれるかわかりません。

コロナの影響で通常より多少甘いかもしれませんが、お役所さんはなかなか認めてくれないです。金額にもよりますが、もし分割あ認められても、2~3回払いでしょう。

分割払いができても、延滞金もプラスされる可能性があるので、必ず確認してください!

府税事務所の電話も全く繋がらない状態ですが…

根気よくかけて、まず相談することをお勧めします。(個人的には、大都市は厳しい印象です)

全然電話が繋がらないし、そんな時間がない!もったいない!という方は、多少手数料が増えますが、クレジットカード払いにして自分で分割払いにしちゃいましょう。

自動車税を分割で払う方法は?(クレジットカード)

大阪府を例にしますが、大阪府のこちらのページからクレジットカード決済ができるページがあります。

事前に、支払いに使うクレジットカードが、「支払後に分割払いに変更できるか」確認しておいてください。一括払いしかできないこともあります。

また、支払方法は「分割払い」「リボ払い」の方法がありますが、手数料や利息が異なるので、お得な方を選んでください。

 

支払い時に用意するもの

  1. 自動車税の納付書(納付番号、確認番号が印字されているもの)
  2. パソコン、スマートフォン、タブレット
  3. クレジットカード(VISA、MasterCard、JCBなど)

この3つを用意して、こちらのページから決済が可能です。まず、クレジットカードで決済を行います。(大阪府の場合、クレジットカード手数料330円がかかります)

その後、クレジットカード会社で「分割」「リボ」に変更すれば、分割で払うことができます。Web上で手続きできますが、わからない場合はクレジットカード会社のコールセンターに電話しましょう。

分割払いの場合(例)

例えば、51,000円の自動車税を分割(6回払い)で払うことにした場合、このようになります。

自動車税51,000円を6回払いで分割した場合(例)
分割払手数料 51,000円×(4.02円÷100円)=2,050円
支払総額 51,000円+2,050円=53,050円
分割支払額 53,350円÷6回≒8,842円

クレジットカード会社によって手数料は異なるかもしれませんが、支払は毎月約9,000円、そのうち手数料が2,050円ほどということになります。

リボ払いの場合(例)

例えば、51,000円の自動車税をリボ(6回払い)で払うことにした場合、このようになります。※リボ払いは、毎月同じ額の支払いではありません。

自動車税51,000円を6回払いでリボ払いした場合(例)
回数 お支払い金額 手数料
1回 9,637円 637円
2回 9,525円 525円
3回 9,412円 412円
4回 9,300円 300円
5回 9,187円 187円
6回 6,075円 75円
合計 53,136円 2,136円
リボ払いシミュレーションのサイトで支払額などを調べることができます。自分の希望額でシミュレーションしてみてください。

 

自動車税の分割・猶予についてのまとめ

自動車税の分割・猶予について

  1. 支払の猶予ができる(最大1年)
  2. 分割払いができる(方法は2つ)
  • 税事務所に相談する
  • クレジットカード払いにする

コロナの影響を受けている方も多く、とにかく今は税金よりも生活費に回したいと思いますよね。

政治家の方々はそもそもお金持ちなので、庶民の生活の苦しさ、税金の高さなんかわかってくれないでしょうが、とにかく、生きていくにはお金が必要。

税金を払うのは日本人の義務なのはわかりますが、支払いを延ばすことができたり、分割で払うことができるのなら、今はそういった制度を使っていきましょう!(悪用という意味ではありません)

猶予も分割のお願いも、役所の人はかなり厳しいです。(何様?って思いますが)しつこくすれば、折れてくれる場合もあるようなので、しつこく粘ってください。

それが嫌な方は、自分で分割払いをした方が、支払回数も自分で決められますし、気持ち的にも楽かも。

とにかく、毎日自粛自粛で本当に気が滅入る中、税金の納付ばかり、支払いばかりで本当に嫌になりますが、元の生活に近い所まで戻れるように頑張っていきましょう。

コロナに負けるな!より、政治家に負けるな!かもしれません…

ABOUT ME
きらら
きらら
元テレビ局関連会社の事務員。日本語教師・言語学習・副業・芸能ニュース・事務仕事のことなどをまとめています。外国好きのアラフォー。趣味で日本語教師をしながら、実店舗&ネットでお洋服を売り、ブログで稼いでいます。
関連記事
error: Content is protected !!